Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中海・宍道湖ツアー!

一ヶ月振りの更新です・・・。



更新しなくては!!



と思ってはいましたが、いろいろとありまして・・・



大変ご心配をお掛けいたしました。



久々に癒しを求めて出撃してきました!!



身近にしてボートでは人生初となるフィールド!!



国内最大級の湖



「宍道湖&中海」



このところボートシーバスが大変好調らしく・・・



トップでのナブラ撃ちでボコボコだとか・・・



変な噂に唆され、期待や妄想ばかり先行した釣行開始!!



朝から鏡の様な水面に向かってトップウォータープラグをひたすらキャスト。



しかし、どこを見渡してみてもナブラも無けりゃ鳥山も見当たらない状況。



オマケに魚探に映る映像には、ボトムべったりのベイトフィッシュ。



仕方がないので、渋々バイブレーションに変更ッ!!!



これが功を奏し・・・・



ようやく80UPゲット!!



20111028165410_20111028170825.jpg



同船者にも立て続けに80UP!!



終わってみると船内80UP4本、他20㎝~60㎝を30本程度の釣果でした!!



昼12時を回ると湖が激荒れで身の危険を感じて退散しました。



爆釣に聞こえますが、こんな釣果は序の口みたいです・・・




良い時なんて・・・・・



・・・・・・・・・・・



みたいですよっ!笑




そんなこんなで、今回活躍したルアーがこいつ!




IMG_0982.jpg


「ソレント


ソレントはヒラメ用として開発された訳ですが、シーバスを狙う上での基本性能がビッチリ詰まっていて最高の一言です!



今回はデイゲーム&超タフコンということもあり、「超超高速リトリーブ」でのリアクションバイト狙いなわけで・・・



高速リトリーブで巻いた時に直ぐに浮き上がってしまうルアーじゃお話になりません。




その点、ソレントはとてもレンジキープ能力が高く、リトリーブスピードを変えてもオートマチックに調整してくれます。



そして濁った水質の中でも十分にアピールしてくれる低音質ラトル!



この音もキモな訳で、魚がスレ難いため群れに当たった時に連発モードに入り易いです。



店頭で見かけたら、是非使って頂きたい一品です!!



そして今回使ったメインロッドは・・・



IMG_0974.jpg




またしても・・・



デュナミスSC DSCS-510UL-As




ボートシーバスゲームのメッカでもある浜名湖では、多用されている方がいると聞いた為、実際に試してみた訳ですが・・・



釣り上げてみて納得です。笑



全然余裕。



確かに魚をリフトする時だけは、若干パワー不足!?と感じたこともありました。



しかし



8ftクラスのボートシーバス用ロッドに引きを取らない飛距離・・・



バイトも弾くことなく、パーフェクトにフッキングが決まり・・・



余裕でシーバスの突っ込みをいなす事ができ・・・



一度もひやっとすることなく、いとも簡単にランディングへ・・・



これって、ボートシーバスフィッシングに求められる要素を全てカバーしてる気がします。



以前、江口さんもプロトのDSCS-510L-Asでシイラの90UPを仕留めている写真が掲載されていましたが、オールソリッドの底知れない力に驚かされっぱなしです。











スポンサーサイト
  1. 2011/10/28(金) 18:14:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<60UP | ホーム | タクメガへ訪問っ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://11911191.blog49.fc2.com/tb.php/477-119e1e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。