Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春ですねぇ~!

暖かい日が続いて、なんだかようやく春めいてきたって感じですかね。

水辺に足を向けてみると、スプリングターンオーバー

かなり水温も上昇してきたみたいです。

ってことは、そろそろ差してきちゃうんじゃないかと思い、短時間釣行してきました。

テーマは「春を見つけに…」なんちゃって。


早速春発見!!

IMG_0716_20110331235626.jpg

いきなりの55UPのビッグママ!

お腹もこんな感じで春ですね~。

IMG_0719_20110331235626.jpg

今回のヒットルアーはパドルパーフェクション3.25”のヘビーダウンショット!

softbait_photo_3.jpg


最初は、エグジグを使ったベイトフィネスで撃って回った訳ですが…。

まったくのノー感じ。

魚がサスペンドしている気がしたので、40㎝程度長めにリーダーをとったヘビダンを複合カバーに入れると一撃っ!

まさしく春めいたエリアで春めいたバス。

これを導き出したキーワードはなんといっても「ワームの比重」

何度も言ってる気がするけど、比重に勝るリグの使い分けは無いですね。

僕自身も試合を通じて、比重の違いに泣かされ、比重の違いに助けられた場面が多々ありますしね。

現に今回、バスが口を使ったのも比重の違い。

たとえ同じ形状であっても、比重が違うだけで、魚からしてみれば、まったくの別物になってしまう訳です。

僕自身も未だに驚かされます。

やはり、ハンドポワード製法を用いたQu-onワームの比重は一味違うものがあります。

シビアだからこそ絶大な威力を発揮するって感じですね。

皆さんにも何をしても口を使わないバスが居たとしたら是非とも試して頂きたい一品です。

IMG_0723_20110331235623.jpg

ナイスファイトを見せてくれたバスにも感謝です。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/01(金) 00:11:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NEWリール | ホーム | 新色っ!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://11911191.blog49.fc2.com/tb.php/401-6106cc92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。