Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またしても…

またしてもSWフィッシング!

今回のメインターゲットはクロソイ

この時期になると、島根半島の一部のみに産卵の為に接岸してくるわけです。

特にクロソイ釣りが盛んな、中海・境水道。

例年50㎝を超える大型も出現するということで人気スポットになってるみたいです。

そこで、デュナミス片手に乗り込んできました。



タックルは…

ロッド:DNC-67MH

リール:TD-Z103ML

ライン:FCスナイパー12lb

リグ:8gテキサス(ワームはバークレイ・パルスワーム)



簡単に言うと、テキサスでズル引いてバス釣るのと同じノリっ!

しかし、当然感度も重要になるし、食い込ませるため繊細なティップも重要となる。

そして根魚の引きを止める強靭なバットパワーが必要なわけですね~。


早速、お初のご対面っ!

IMG_0667_convert_20110124234522.jpg

初クロソイで良型の39㎝!

ハードボトムを探してテキサスでじっくり攻めていく訳ですが、ほんとバス釣りしてる感覚っ!

めっちゃ楽しかったですよ。


そして、メバルちゃんにも会いに行ってきました。

今回も大活躍だったのは…

カブラスキンヘッド!

IMG_0632_convert_20110105134007.jpg

出雲近辺のメバルは、アフターとプリが半々で混在している状況。

バスと一緒で大型から卵を産んでいくようで、デカイメバルは大半がアフターで激タフ。

↑ ↑ ↑

(あくまでも個人的見解ですが…。)

タフった時には何故だかカブラスキンヘッドが効く。

ソルトプロじゃないので、詳しくはわかりませんがカブラの秘めた能力にはかなり興味がそそられます。

ラインナップとしては…

ハゲ皮・オーロラ

ハゲ皮・オーロラピンク

サバ皮・オーロラ


となっていますが、個人的にはサバ皮・オーロラが一番出番多いかな。

サバ皮の適度な硬さ!?張り!?が良いような気が…。

でも、ハゲ皮の活きてくる状況って絶対にあるハズなので、研究して出来れば紹介しますね。

長々と書いてしまいましたが…

釣れたメバルちゃん達がこちらっ!

20110124233054.jpg

これはアフターでしたね。

アフターでしたがこの食い方…(汗)

20110124233051.jpg

ワームじゃ当たらないクセに、カブラにはこの様。

ガッツリ丸呑みです…。

そして何よりカブラはサイズを狙うことができる気がっ!

20110124233047.jpg

釣れる魚の大半が20㎝Overばかり。

クロソイでボトムの釣り。メバルで中層の釣り。を練習!?ウォーミングアップしている訳ですが、やはりバス釣りてぇ~。

今も島根は猛吹雪の中…。

いつになればバス釣りに行けるのやら…

それではこの辺でっ。

スポンサーサイト
  1. 2011/01/25(火) 00:08:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010タックルオブザイヤー・ロッド編2 | ホーム | タックルオブザイヤー・ロッド編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://11911191.blog49.fc2.com/tb.php/385-ad8123aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。