Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トリックスター&コンペティション!

つい数日前から先行予約を開始したわけですが、正直自分でもビックリするほどの人気!

これも皆さんのご支持のお陰。でも商品が良いからこそ皆さんが支持してくれてるってことだと思います。本当に感謝っすね。

なんかデュナミスを1本でも買ってくれた人は必ず、トリックスターなりコンペティションを注文してくれている気が…。

後押ししてくれる皆さんと一緒にQu-onNo.1人気のバスブランドにしていきたいですな!

…っとここで、デュナミス・コンペティションのご説明!

dn_imgs_convert_20101221111453.jpg

ジャクソン・クオンのHPでもUPしてあります!

DSCS-510XL-As

これはデュナミスのDNS-510UULSの後継モデル。

ここでデュナミスからデュナミス・コンペティションへと移行して何が変わったかというと…。

↓ ↓ ↓

まずはガイドセッティング&ガイド

まっ俗に言う「マイクロガイドセッティング」ですが、Qu-onロッドは全てエグシュン的マイクロガイドセッティング

いきなりエグシュン的マイクロガイドセッティングとか言われても訳が分からないと思いますので、順を追っていきます。

まずマイクロガイドの利点。

ガイドの小口径化による軽量化に伴い、感度UP。

ガイド内でのラインの遊びが少なくなり感度・操作性のUP。

ガイドが小さい分、ラインがブランクスに近づくためブレが少なくなり、結果的にキャストアキュラシーの向上・感度UP。

しかし、利点ばかりでは無く唯一の弱点が。

それは、スピニングの構造上…。

キャスト時にスプールからラセン状にラインが放出されるため、一番手元までガイド径を小口径化すると、ラインがガイドに対して鋭角に当たり、抵抗が大きくなり、結果的に飛距離の低下に繋がってしまう。

こんなところでしょうか!?

既存の商品ではこの弱点を改善されていないため、よくマイクロガイドは距離が出ない。とかって言われがちですね。

そこでその弱点を克服したのが、Qu-on独自エグシュン的マイクロガイドセッティング

今までこのブログを閲覧してくれている方は、ある程度察しがつくと思いますが…。

簡単に言うと「なんでも最新のパーツを組み合わせれば良い物が作れるって訳じゃない」ってこと。

なんでもバランス・兼ね合いが大切ってこと。

どのように改善したのかというと…

スプールから放出されるラセン状のラインと喧嘩せずにうまくスポイルしていってくれる、一番オーソドックスなLガイドを使用。

はっきり言ってバット部分からKガイドを使うほどコストの無駄はないし、KガイドにしたからってPEを多用しないバス釣りには何の支障もない。

更にいうと、KガイドよりもLガイドの方が自重が軽い。

このような兼ね合いを考えながら、ガイドをティップに向かって徐々に絞っていくことで、ブランクス・ガイド・ライン・そして釣り人が一つも喧嘩することなく相愛し、完璧なセッティングとなったわけです。

結果的に考えてみれば、簡単というか単純なことだけど、オールソリッドブームに続きバスロッドというジャンルに革命をもたらしたアイディアなんじゃないでしょうか!?

個人的には、特許とっちゃえば!?ってくらい画期的だと思うし、今後バスロッド全体がその傾向になってくるんじゃないかな。

最終的に、洗練されたガイドセッティングによりバットパワーのロスがなくなり、オールソリッドブランクス100%のパワーを引き出すことに成功し、約10gの軽量化に成功!

もう言うこと無いっしょ!

そしてスピニングシリーズのもう一本!

DSCS-510UL-As

こいつはDNC-510ULSの後継機種。

この竿のお陰で、メモリアルフィッシュが獲れたとかって人はかなり多いと思うし、DNC-510ULSを購入した大半の方の右腕となっているのは間違いないでしょう!

ベイト編も紹介したいのですが…

疲れたので、この辺で。

それにしてもトリックスター&コンペティションですが、尋常じゃない予約の嵐です。

悩んでいる時間があったら、とりあえず早めの予約をオススメします!

それではっ!!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/23(木) 12:58:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末恒例行事 | ホーム | メバリング&遂に先行予約開始!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://11911191.blog49.fc2.com/tb.php/370-953db334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。