Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウドゥン12”

トーナメントシーズンも終わり、多くの人がソルトに走っているようで、誰のブログを見ても…アジングエギングシーバスメバルの四拍子。

なんとなくそれに影響されたらしく、弾丸シーバス釣行!

20101217215707.jpg

アスリートミノーも大活躍!

でもやっぱりバスのほうがゲーム性抜群!

ってことで、最近はトリックスターの話題で持切りだったため、デビュー直後から忘れられ気味だった「ウドゥン」を握りしめ、お独り野池釣行!

12月も中旬になり、低水温期突入~。って感じのこの時期ですが、食わせで釣果を伸ばすのであれば「比重」が決めてとなるのは言うまでもないでしょう!

極寒の冬に向け、徐々にテンションダウンの魚達。

しか~し
、食える時に餌を食いたいのもまた事実。

そんな時こそウドゥンでしょ!

ハンポワの低比重を生かし、スローに誘う。まさにウドゥンのコンセプト「自然的余韻」が生きてくる状況です。

この時期はバスも食い渋ってきたとは言え、越冬に向け体力をつけたいのは勿論。あまり体を動かさず、高カロリーな餌を食べたい。

これだけ言えば、わかる人にはわかるハズ。

デカバスを狙い内できる訳でございます。

20101217215728.jpg

って言いつつ、小バス君。

まぁそんなこともあります。

ってか「こんな長いワームでバス釣れるの?」って言われる方が大変多かったですが、この通り12インチ以下のバスだってアグレッシブに食ってきます!

20101217215732.jpg

そして、もう少し季節が進めばこいつの出番!

100912_214610.jpg

柳楽的究極の食わせワーム!「デリシャスシャイナー

こいつを使った釣りは、DNS-510ULSや510UULSは勿論、今度発売されるトリックスターのTSS-511UULSとも相性抜群!

ワームの動き一つ見ても使うロッドのティップの硬さで生きるか死ぬかが決まる。技術の差ってのもあるかも知れないけど、その差を少しでも埋めてくれるのが道具の差。

あまり押しすぎても嘘みたいに聞こえてしまうので、この辺に…。



スポンサーサイト
  1. 2010/12/17(金) 23:03:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メバリング&遂に先行予約開始! | ホーム | ラインナップ一覧>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://11911191.blog49.fc2.com/tb.php/368-d32d471e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。