Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いろいろと…。

最近いろいろとあり過ぎて、めっちゃ多忙な毎日…。

そんな中行って来ましたっ!遠賀川!!

自身初の九州フィールド。

出雲から約400キロくらい。

予想とは遥かに違う感じの釣り場で、トーナメントエリア上流域は川幅が凄く狭い感じでカバーもちょっとあるだけ。トーナメントエリア下流域は両岸とも垂直護岸。

完全に水中の変化を狙って釣っていく感じの釣り場ですね。

プラも3時間程度しか出来ませんでしたが、今回目を付けたのが下流域の垂直護岸

101017_103850.jpg

永遠と続き、一見何の変化もありませんが、水中には水深変化や沈み物が…。

そして何よりもブレイク沿いに回遊してきたバスが、垂直護岸にエビを追い詰め捕食するフィーディングスポット!

ブレイクが護岸際に寄っているエリアを数箇所ピックアップし、タイミングを計りランガンする。

101017_103902.jpg

所々設置されている階段など流れてきたゴミが引っかかるエリアは要チェックです!

リグはお決まりのデリシャスシャイナー3"とエグジグトレーラーの2本立て!

結果初日は、19位。

101016_152827.jpg

微妙すぎてノーコメント。

でもやってることは結構正解に近かったんじゃないのかな。

ただタイミングが合ってなかった。これに尽きますね。

二日目は、1匹だけのウェイイン。

総合23位!?

二日目は思ったより風向きが変る時間が遅く、バスがフィーディングに入るタイミングが遅かった。って感じかな。

まだまだ詰めが甘いですね~。

今回は、島根・岡山・山口よりわざわざ僕の応援に来てくださった皆様ありがとうございました。

ホント感謝につきますね。来年は勝って恩返ししなきゃなって感じです。

本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
  1. 2010/10/18(月) 19:25:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<緊急!お知らせ! | ホーム | NagiraCUP?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://11911191.blog49.fc2.com/tb.php/360-c676fe87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。