Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝練!

久々の朝練に行ってきました!

夜中の12時過ぎに仕事が終わり、2時から4時過ぎまで睡眠し・・・。

また昼の2時から仕事にも関わらず・・・。

ホント釣りバカ!?

釣り場についてみると、予想通りの全域抹茶オレ状態。

100724_074130.jpg

時間も無いので、手っ取り早く「ここぞ!」って場所を回り、今回のゲスト様2人に釣って頂くことに!!

水質も悪く、日が差してくれば、ボトムカバーのシェードにベッタリ張り付くハズ。

ってことで、朝からライトリグ三昧!

するとバンク際のシェードでアベレージサイズをゲスト様がGET!

100724_071211.jpg

この後、自分にやっちゃったFISHが・・・。

立て続けに3本。

100724_085831.jpg

全てデリシャ3"の1/16ozダウンショット!

中には40cm絡みそうなバスも。

やっぱりこんな感じにタフった時は、デリシャ強いっすね!

釣り方的には、水深4mラインにある沈んだ家跡の石垣!

石垣でシェードが形成されているため、そこにデリシャのDSを投入し一点シェイク!

入れ代わり立ち代りバスは入ってきそうな感じでしたが、今回はガイドも兼ねているため他のポイントも!

すると・・・またもやゲスト様に!!

100724_083457.jpg

ナイスです!

これにて今回の釣行はタイムアップ。

次はゆっくりと時間のあるときにご一緒しましょう!!


今回のレポ的には・・・

水質:全域抹茶オレ

水温:表水温26度(朝5時時点)

朝一は魚も若干浮いてはいるが、やはり水質が悪いため、日中になるとシャローカバーのシェードと言うよりは、ミドル~ディープのストラクチャーに出来るシェードにベッタリと張り付いている感じ。
太陽の位置を確認し、シェードの出来る場所を的確に把握してアプローチするのがキーポイントになりそうです!

今後釣行予定の方のの参考になればと思います!!





スポンサーサイト
  1. 2010/07/25(日) 03:00:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<弾丸バスJr Vor.2 | ホーム | 600LS>>

コメント

お疲れ様です
いつか柳楽君を越えに行きます
よろしく
  1. 2010/07/25(日) 03:09:41 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://11911191.blog49.fc2.com/tb.php/341-9635626e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。