Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釣れ過ぎ






釣れ過ぎです。

まっ大会までには間違いなく変わるのはわかりまが…。

K-1マックをがっつり丸飲み。

アスリートミノー55SPも!

昨日同様にエグジグトレーラーのDSでも!

どこを見渡してもバスだらけって感じですね。

それにしてもエグジグトレーラーのDSは釣れますね

デリシャスシャイナーはタフった時、普段はエグジグトレーラーって感じですかね。

デリシャは浮力を生かした食わせ系。

エグトレはマテリアルのプルプル感を生かして食わせる感じ。

場面に応じた自分なりの使い分けで、必ず釣果UPします!

そして、55SPの板オモリチューンもいい感じ!

55SPと言うだけあって、市販品は55mmボディのサスペンド設計にされています。

それの腹部(フロントフックのすぐ後ろ)に超小さく切った板オモリを貼り付け、スローシンキングチューンにすると…

若干ウォブンロールしながらi字系に

これのストップ&ゴーがマジでヤバス。

もともとバランスの良いアスリートミノーだからこそ、なし得るチューンですね。

他のミノーでやったらバランスを崩すだけ。

これの肝は完全なi字系ではないってとこですね!

バスに対しての見せ場と食わせの間が一辺に作れる!

ぜひお試しあれ

また明日もプラ頑張るとします!
スポンサーサイト
  1. 2010/06/08(火) 21:08:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帰ってきました | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://11911191.blog49.fc2.com/tb.php/321-f4ddb0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。