Enjoy Bass Fishing

島根県在住のJBバスプロ柳楽祐樹が語る近代バスフィッシング!Qu-onプロスタッフ・サンラインプロスタッフ。製品情報から釣果情報まで満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NEWヘビーウェイトミノー

ちょっと前の話ですが、






サーフのヒラメ狙いで・・・






尺メバル







DSC02793.jpg







狙っていた訳ではないので、偉そうなことは言えませんが・・・








沖に沈んでいるこぼれテトラをタイトに狙って釣れました!







DSC02796.jpg







使用ルアーはピンテールチューン27!









ウェイト27gを誇る9cmボディのヘビーウェイトミノー!








ある意味ヘビーウェイトミノーの可能性を再確認できた1匹。







そんなジャクソン自慢のヘビーウェイトミノーシリーズに新たな仲間が登場します!!







その名も






G-コントロール








IMG_4733.jpg







その名の通り、







G=重力 をコントロールできるヘビーウェイトミノーです。







と言ってもパッとはイメージしにくいと思いますが・・・







ヘビーウェイトミノーの長所は、もちろん飛距離とボトムレンジを探れる部分。







しかし、その代償として







ボディに対して重量オーバーな設計をしているためスローリトリーブではルアー自体の自重に負けてしまい。







スローでは綺麗に泳がない。








そこで考案したのが、このG-コントロール。







IMG_4730.jpg






特徴でもあるベリー部に設けられた第二のリップが水を受けることで、








ルアーに対して揚力を与え、スローリトリーブでも綺麗に泳がせることを実現しました。







もちろん従来品のピンテールにはそれぞれの存在意義があり、








それぞれ特化した部分があるルアー達ですので、







すべての状況下においてG-コントロールが勝っているわけではありませんが、







マジでこのルアーはヤバイです。







是非フィッシングショーでご覧ください!!







スポンサーサイト
  1. 2014/01/26(日) 23:12:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。